話題

【大河ドラマ】光る君へで朱仁聡(ヂュレンツォン)を演じている俳優はだれ?経歴もチェック!

2024年1月から放送予定のNHK大河ドラマ「光る君へ」が始まります。

この大河ドラマでは、平安中期に世界最古の長編小説といわれる「源氏物語」を誕生させた、紫式部の人生が描かれています。

輝かしい平安貴族の世界と、一生懸命生きて書いて愛した女性の人生に挑戦するドラマとなっています。

そんな話題の大河ドラマ「光る君へ」で朱仁聡(ヂュレンツォン)役を演じている俳優はだれなのでしょうか?

経歴プロフィールも合わせてチェックしました。

朱仁聡(ヂュレンツォン)を演じている俳優はだれ?

浩歌

大河ドラマ「光る君へ」で朱仁聡(ヂュレンツォン)役を演じている俳優は「浩歌(ハオゴー)」さんになります。

浩歌さんは中国で人気の日本人タレント1位に選ばれたことがある人物です。

【朱仁聡(ヂュレンツォン)】

宋の商人で実在の人物。

 

「この度は『光る君へ』の出演が決まり非常に嬉しい気持ちでいっぱいです。演じさせていただく朱仁聡はある目的をもって、宋から若狭、そして越前に入り、岸谷さん演じる為時との交流を経て信用を得ていきます。また朱は親分肌や面倒みのある気性があり、人徳のある人物と感じております。彼の言葉の節々に見られる”信用する“”信用される”というワードは朱の人柄をも想起させ、ご覧いただく視聴者の皆様にも好感を与える人物なのではと感じております」

「私は中国で23年間役者をやってきました。その中にも互いに信用するという思いが大事でした。私にとっての誇りは日本人として、日本人の心と中国人の心を理解している部分です。その誇りを胸に今回の北宋の商人・朱仁総をしっかり演じていければという気持ちです」

※公式ホームページ(浩歌(ハオゴー)さんのコメント)より

経歴プロフィール

浩歌

名前:浩歌

改名前:矢野浩二

生年月日:1970年1月21日

出身地:大阪府東大阪市

血液型:O型

事務所:株式会社ホリプロインターナショナル

2000年に「永遠の恋人」という中国ドラマに出演し、2021年には単身中国へ渡り俳優業を行っています。

その後、中国で映画やドラマに多数出演し、「中国で最も有名な日本人」と言われています。

2023年3月には矢野浩二という芸名を「浩歌」に変更されています。

スポンサーリンク